☆ブレスレットのサイズやサイズ変更について☆

 

*サイズについて*
                          

ゴムブレスレットサイズについて:サイト上に表記されているサイズは内径です。
 

ゴムタイプは、手首周り(実寸)約+0.5cm〜1cmが身に着けた時にピッタリサイズになります。
 

ゆったり目がお好きな方は、手首周り(実寸)約+1〜2cmを目安としてください。
 

 
 
*サイズ変更について*

ゴムブレスレットのサイズは、基本的に変更可能です。

完成された(輪になってつながれた)ブレスレットの場合
(作品によって珠のみでアップしているものやセミオーダーの場合を除く)

サイズを小さく変更する場合は、お直し代として外した石を当ショップにて引き取ります。

価格は同じになります。

サイズを大きくする場合は、追加した分の石代やパーツ代を頂きます。

お直しのお代金は、無料です。

サイズ変更がある場合は、ご注文時に備考欄にご記入頂くか

別途メールにてお伝えくださいませ。

またシルバー製やゴールドフィルドのパーツを使用している作品のパーツを

外す場合もご遠慮なく、お伝えくださいませ。

 

 


☆パーツ(材質)について☆ 


*ゴムについて*

当ショップにて作成したブレスレットに使用しているゴムは、日本製になります。
中国製を使ったことがありますが、ゴム自体太い所があったり細い所があったりと均等ではありません。
また日本製に比べ、切れやすいです。

当ショップにて作成したゴムタイプのブレスレットは、基本的にオベロンゴムを使用し、
4本通ししております。
オベロンゴムは、繊維状になっており、劣化してくるとささくれてゴムが飛び出してくるので、
替え時が分かりやすいです。

ビーズの珠の穴が小さい場合は、オベロンゴムを2本通しにするかシリコン製ゴムを使用しております。
もしくは、アンタロンゴムを使用しています。アンタロンゴムのみ中国製になります。     
                

                                                     

*ゴールドフィルド製について*


ゴールドフィルドとは金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着したもので、

その金(10K以上)の層の重量が素材を含む総重量の1/20以上の場合、

ゴールドフィルド(金張り)と呼びます。

14KGFは商品重量の1/20以上が14K

18KGFは商品重量の1/20以上が18Kです。

国内で最も多く使われている金メッキよりもはるかに厚い層で作られている為、

長期間使用していても剥げてくることは殆どありません。

お求めやすい価格で高級感がある為、欧米では広く流通しております。

水・汗・薬品には弱い素材ですので、濡れた場合は必ず乾いた布で拭いてから保管してください。

お使いにならない時は、空気に触れないように袋に密閉すると酸化を和らげます。

金の層が厚いとはいえ、全く金がはがれない・変色しないわけではありません。

特に小さいパーツ・細いワイヤーなどは時間の経過とともに色あせ・黒ずみを感じるかと思います。
大き目のパーツ等は、シルバー製と同様クリーナー等でかなりキレイになります。
当ショップにてお買い上げ頂いた商品の場合、メンテナンスにてクリーニングを承っております。

※黒ずみが激しい場合やワイヤーを通した石の穴の中の黒ずみや小さいパーツは、
元通りの色に戻らないこともあります。

                           

                           

*ヴェルメイユ製について*

                           

ヴェルメイユとは、純度925のシルバーを14K以上のゴールドを厚くメッキした商品を言います。

古くから使われている技法で、重厚なシルバーと華やかなゴールドの特徴を備えた質感です。

黒ずみや変色がしないわけではありません。

お使いにならない時は、空気に触れないように袋に密閉すると酸化を和らげます。

K14ゴールドフィルド製に比べ、メッキが剥げやすく、長い間使用していると黒ずむというよりも
剥げて、シルバー色になっていきます。
当ショップにてお買い上げ頂いた商品の場合、メンテナンスを承っておりますが、
ヴェルメイユ製の場合は、剥げたものを元の色に戻すことは不可能なので、
パーツの交換をして頂く方がよろしいと思います。

 

                          

*シルバー製について*

                        

AIM で扱っているシルバー製は主にカレン族製、バリ製、インド製、日本製などです。
シルバーはもともと空気中の水分と化合して酸化・硫化反応を起こし、黒くなりやすい金属です。
それもアンティーク調になり味わい深いものですが、
お気になる方は、シルバークロスなどでお手入れしてください。
お使いにならない時は、空気に触れないように袋に密閉すると酸化を和らげます。
メンテナンスでは、黒ずみはほぼ無くなり、キレイになります。                         

                                                               

                                               
☆ブレスレットのメンテナンスについて☆

                           

AIMにてご購入頂いたご愛用のお品物のメンテナンスを承っております。

※天然石アクセサリーは繊細ですので、着脱の際には引っ張らないように注意し

入浴などの際には必ず外して頂くようお願い申しげます。

携帯ストラップは特に頻繁に利用し引っ張ってしまいやすいので、ご注意くださいませ。

1ヶ月以内の修理(ゴムが切れる、ワイヤーが切れる、パーツが外れる等の不具合)は、

修理費・送料を無料にてお直し致します。

まずは、メールにてお問い合わせ頂き、着払いにてお送りくださいませ。

                           
1ヶ月以上3ヶ月未満の場合は、往復の送料をご負担くださいませ。修理費は、無料です。

3ヶ月以上経過した商品は、修理費1000円+送料をお願い致します。

                           
*商品にシルバー製又はゴールドフィルド製又はヴェルメイユ製のパーツが使用されている場合

修理費1000円+ クリーニング&コーティング代1000円+送料

※クリーニング&コーティングとは...

 酸化による黒ずみを除去するクリーナーによるクリーニングと

黒ずみがしにくくなるコート剤によるコーティングを行います。

※ヴェルメイユ製の場合、メッキが剥げたパーツは交換になります。(ご希望により)

                           
石やパーツの補充・交換をした場合は、別途実費を頂きます。

また、一点もの等で同じ天然石が無い場合には、雰囲気を損なわない代わりの

天然石との交換になりますのでご了承下さい。

                           
※お客様の過失により破損を受けた品物に関しましては、3ヶ月以内の場合であっても

修理費、送料をご負担頂きます。

                           

まずは、メールにてご連絡くださいませ。

ご返送頂きましたら、商品の状態を確認後お見積りのメールを致します。

配送は、こちらにお送り頂く際と同じ配送方法でご返送を致します。

                           

                            

※ワイヤーやゴムは、劣化、消耗していきますので、お使いの頻度にもよりますが、

切れる前の定期的なメンテナンスをお勧めします。

                       

メンテナンスさせて頂いた商品はすべて汚れの除去や浄化を行ってからお届けします。

                       

石との出会いを大切に少しでも長くご愛用頂ければ嬉しく思います。

                           

                           

☆再販売について☆

                           

Sold Out 表記のあるハンドメイドによるアクセサリーやサンキャッチャーなどの再販売の

ご依頼を受付けております。

ご縁の元旅立った作品」コーナーにSold Out商品を掲載しております。

         

ただA I Mで扱っておりますクリスタルは、丸珠以外の形のクリスタルや

希少なクリスタルも多く使用しております。

変わった形のクリスタルやレアなクリスタルは、再び仕入れるのが大変困難な場合が多いです。

1年かけても見つからない場合も多々あります。

過去の作品になればなるだけ難しくなりますので、なるべく早くのご連絡を頂けたらと思います。

雰囲気を損なわない場合、一部クリスタルを変更できるものはするなど

臨機応変に対応できればと思っています。

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

                           

                           

☆サンキャッチャーの注意点☆

                           

レンズ効果による火災の危険性については、収れん火災等があげられますが、

サンキャッチャーのガラス玉はカットがされていて、光を拡散する加工をしているため、

熱を持ったり、火事になったりする事はないようです。

収れん火災は、日差しの強い昼間や夏に発生しやすいと思われがちですが、

太陽の光が室内に入り込みやすい夕方や冬に比較的多く発生するということです。

外出時にはカーテンを閉めるなど、御配慮をお願いします。

水晶玉など、透明度の高い丸玉、大き目(10センチくらい)のものによる火災が起こる事例も

あるようですが、球体の場合、屈折率の関係でおそらく焦点は球体の中にできると考えます。

つまり発火するとしたら球体の中ですが、そこに発火するようなものではないでしょう。

※しかし、100%火事発生の可能性がないと言い切れませんので、ご理解の上、ご購入くださいませ。

もし、火事が発生致しましても、当ショップは責任を一切負いませんので、ご了承下さい。

                           

                           

お問い合わせ はこちらまで

                                                 

               

               

Ocean Gold Crystal Bowl

Kan. Golden Dragon Charcoal Bowl

お届け前にセージとクリスタルボウルでの浄化を行っております。

Mobile Shop