【ツーソン2019】エンジェルブレッシングクラスター

Size:H 61mm×W 39mm×D 28mm 76.2g
Locality:コロンビア産

2019年のツーソンショーにてお迎えしてきました。

とても個性的なクラスター☆

白い霧のような内包物が見られます。
これはコロンビアで採れる水晶にみられる希少なエンジェルブレッシングと呼ばれているものです。

産出されて間もなく、まだあまり出回っていないクリスタル
白い霧のような内包物のことをお伺いしましたが、成分はまだ不明だそうです。

別のポイントが付いていたり、底面には細かい結晶がたくさんあって(バーナクル)、
セルフフィールドっぽい部分もあったりとてもユニークで味わいがとってもある愛着湧くクリスタルです☆

ある意味あまり見ない個性さがあります。

こちらの配送は、ヤマト宅急便にての発送のみになります。

エンジェルブレッシング
『エンジェルブレッシングクォーツ』の呼び名の他にロシアンレムリアンの発見者、キャサリン・クラコリーチェ女史は、パスウェイクォーツと名付けています。
似て非なるものにエンジェルラダークォーツ(クレパスキュラークォーツ)というものがあり、
LEDライト等の光を強くあてると『天使のはしご』と呼ばれる光が浮かび上がります。
それとは異なり、エンジェルブレッシングは光をあてなくても中の線が見えています。
エンジェルブレッシングのモヤの成分はチタンガスを含んでいるとか、アンフィボール(角閃石)が内包しているとか、またはその他のインクルージョン等の説がありますが、未だ原因は不明だそうです。
天使の加護を授けるクリスタルと言われ、天使の羽に隠された秘密の通路から、行動の指針、正しい進路、天から与えられた使命を伝えてくれると言われています。

クラスター
水晶のクラスター(群晶)は、いくつかの単結晶クリスタルが共通の基盤を分ち合って形成されたものです。
浄化作用に非常にすぐれたパワーをもち、先端があらゆる方面を向いているように、多方面にエネルギーを放出し、その場や空間のエネルギーをクリーンにしてくれます。
また、石やパワーストーンアクセサリーをこのクラスターの上に乗せておくだけで、その石に停滞したマイナスエネルギーを吸収、浄化し、さらにクリアなエネルギーをチャージしてくれます。
たくさんのクリスタルが調和と平和の中に共存しているという意味もあります。

バーナクル
水晶の柱面に、小さな結晶がたくさんくっついているものをいいます。
この大きなクォーツは、自分自身が生きてきた道のりや経験から成長してきた魂や精神を表しています。
そして、小さなクォーツは、それによって得られた『信頼』『能力』。
そういった意味からも、このバーナクルは家族や協調性が必要なグループの問題を解決し、その関係を豊かなものにしてくれるといいます。
コミュニケーション能力をアップさせるほか、傷ついた心を癒してくれますので、失恋や大切な人と別れてしまったという人にお勧めの石です。

セルフフィールド
水晶が折れてしまったあと、またそこから水晶が成長しようと再結晶(修復)した状態のものを「セルフフィールド」と言います。
よく見ると、一見ギザギザに見える根元の、小さく面になっている部分が滑らかで、キラキラと光を反射しています。
セルフフィールドは、折れてもそこからまた成長しようとする水晶の力強さから、深く傷ついてもそこからまた立ち直っていける強い癒しのパワーがあるとされています。
傷を癒すクリスタルとして自己治療の素晴らしい知恵を持っています。
その傷の程度に関わらず、治療の方法と再び全体性を取り戻す方法を教えてくれます。
クリスタルヒーリングにお薦めです。